晴れのち雨ときどき畑





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

筋骨化症 :: 2012/09/12(Wed)

進行性筋骨化症

筋肉や腱、靭帯が骨組織に変化して硬化、
関節が固定され動かなくなってしまう。
歩くこと
食事
呼吸することも自力で出来なくなってしまう。
現段階では治療不能の病気とされています。

食養から見ると動物性たんぱく(肉、たまごなど)の摂り過ぎで
全身の筋肉、靭帯、腱、結合組織が固くなるとともに
筋肉細胞に非イオン化カルシュームの沈着で硬化していくとみます。

コケイン症候群

2~4歳までの段階に成長の遅れ、発育障害がおこり知能の発達はその時点でとまり
網膜色素変性や聴力障害など老人性変化が生じる。
皮膚は光過敏症の皮膚炎を生じ未梢神経障害のほか目には視神経委縮、白内障、角膜混濁がみられる。
平均寿命10歳後半から20歳前半とされているが、30歳以上の生存例も報告されています。

動物性たんぱくを消すりんごを使い最初は蒸しりんご、りんごの葛練り、りんご寒天などで主食代わりに
とっていきます。
膠原病、筋骨化症、コケイン症候群とも同じ食事のとりかたでいきます。

主食  丸麦、黒豆10%いり玄米ご飯 赤飯 玄米もち 玄米がゆ オートミール
     ほうとう うどん そうめん ひやむぎ スパゲティー マカロニ お好み焼き 酵母パン
みそ汁 豆みそ、麦みそ半分半分か麦100%
出し  昆布 干し椎茸
果物  りんご みかん

   ・・・・・
陽性の私にもあう食事内容です



スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<八日市交流館の料理教室 | top | 斐川環境学習センターの料理教室>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanohanadayori.blog35.fc2.com/tb.php/471-f84c1565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。