晴れのち雨ときどき畑





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

夏バテ、熱中症予防対策 :: 2014/07/18(Fri)

暑さに負ける人は
陰性体質の人
あるいは、体質が陽性の人で陰性食品をとり過ぎている人(現在回っている血液が水っぽい)
水は0度で氷ります。
塩水は0度では氷りません。
血液にも同じことが言えます。濃い血液で塩気が一定にあれば、
寒さも暑さにも抵抗する力があります。

主食は玄米を少なくして、麺類(ひやむぎ、そうめんなど)にします。
玄米ご飯がおいしく食べられ体調がよければごはん中心に食べます。

陽性過多で食欲のない方はきゅうり、レモン、トマト、豆腐など陰性をとり、
陰性で食欲のない方は梅干し、塩けで食欲を増しクエン酸ででんぷんの消化を助けます。

熱中症の対処として
患者を涼しい所に移し胸部の衣服を緩める
頭に豆腐パスター、青菜パスター
後頭部にキャベツ胸に里芋パスター、生姜油を塗るのもよい
梅醤番茶を飲ませる
常温の水
塩分の補給をする

普段から正しい食養をし、きれいな濃い血液で血液中塩分濃度を適正にする。
これだけ

明日の料理教室
陽性タイプの時短料理
おこのみやき
きのこのソティ梅醤ソース
いんげんのひたし
茄子の田楽
を予定してます。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<べじまーとはいよいよ♪ | top | 6月の料理教室>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanohanadayori.blog35.fc2.com/tb.php/597-2c4294e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。